マンフロイ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マンフロイ

聖戦の系譜に登場する諸悪の根源。紋章でいうガーネフ的ポジション。
ロプト帝国の生き残りで、長年迫害されてきた。
そのため人間的にねじ曲がった考え方をしており、目的の為には手段は選ばない。
ディアドラの記憶を奪い、アルヴィスと無理矢理結婚させたり、
黒い本をユリウスに渡してロプトウスを復活させたりとストーリーの進行に大きく関係している。
おそらくロプト教団を作ったのは彼だろう。
トラキア776では孫娘が登場しており、若干人間らしさが出ている。

HP80で能力的にもそこそこな方なのだが、
マフーのような専門武器はなくヨツムンガンドを使うのであっけなく倒される。
リワープやバサークなどの高位魔法を使えるのでそこらのダークマージよりは強いのだろう……