災いを招く者

災いを招く者

烈火の剣に登場するネルガルの専用クラス。
一見するとドルイドのようで、実際海外版だと『ダークドルイド』と表記されている。
しかし光魔法を含む全ての魔法・杖の武器レベルがSである。
ちなみにクラス上限値は意外と控えめ。
HPと守備以外はちょっと強いドルイド程度であり、古の火竜と比べると凶悪な強さはない。
なおOPデモの兵種紹介(2周目以降?)では英語名が「Basiliskglance」と書いてある。
これは日本語で「バジリスクの一瞥」というような意味。