ワユ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ワユ

蒼炎の軌跡暁の女神に登場するキャラクター。

蒼炎では、クリミア軍に雇われていた傭兵。クラスは剣士
デイン軍に捕まり、捕虜収容所へ送られそうなところをグレイルに助けられる。

明るい性格。「いつか現れる宿命のライバル」と闘う為に日夜修行に励んでいる。
ユニットとしては、剣士として当然の成長傾向。シリーズでの剣士達と大差無い。

蒼炎では敵の守備が全体的に高めなことや、
槍を持つ敵が多い、ソードマスターに必殺ボーナスが無い、等の理由で少し弱い印象がある。

クラスチェンジでソードマスターに。例によって(?)、スリットの入ったロングスカートになる。
また、グラフィック自体はルキノの色違いだが、ルキノは胸から首の辺りが赤だが、ワユでは肌色となっている。
肌色の服を中に着ているのか、地の肌なのかは不明である。

暁では、グレイル傭兵団の一員として登場する。クラスは剣豪。
拠点会話では、アイクに挑み修行する姿が見られる。
ムービーにも登場し、決めゼリフを言うシーンがある。CCすると剣聖(ソードエスカトス)となる。

ユニットとしても蒼炎の影響か、かなり強化されており、高い回避力を誇る強力なユニットである。
グレイル傭兵団の中でも成長率が良く、また拠点成長だけで全能力がカンストするほどの初期値を持っている。

スキルは待ち伏せ。蒼炎では100%発動だったが暁では、最大5割。
しかし、キャンセル連続天敵/○○の書といった他のスキルと相性が良く、
そうでなくとも必殺、流星を発動させて攻撃を受ける前に敵を倒してしまうなど、
剣士によくある、やっつけ負けのリスクを減らすことができる。

海外板での名前はMiaである。