ユミナ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ユミナ

紋章の謎2部、新・紋章の謎に登場するシスター。グルニア王国の王女。ユベロの双子の姉。
第1部当時(暗黒戦争時)は、ドルーア帝国の人質としてカダインで幽閉されていた所をウェンデルに救出される。
その後ロレンスに引き取られ、密かに育てられていた。
第2部では第1章で初登場する。
グルニア王家の子供たちを渡せというアカネイアの要求に応じなかった結果
反乱軍に仕立て上げられたロレンスの側から離れなかったため、
弟のユベロとともにラング将軍に連れ去られる。

王女としてのプライドの高さや、気と芯の強さがうかがえる発言の中にも、
不安そうな一面もたまに見せるため、FEにおける元祖ツンデレとの呼び名が高い。
マルスに対して投げつけられる「けだもの!!」の台詞は、微妙にマイナーチェンジを
加えながらも聖戦のエーディン、聖魔のラーチェル、蒼炎のマーシャなどに脈々と受け継がれていく。

ユニットとしては第4章にて登場。ラング将軍のもとからユベロと共にオグマによって救出される。
はじめから持っているレスキューの杖は彼女専用。
オームの杖はエリスも使用可能だが、2部では事実上ユミナ専用となってしまっている。

ユニットとしては、良く言えばバランスタイプ。ただし全体的に低め。
それでも星のかけらやオーブである程度調整が可能なこともあり、1部のレナよりはマシといえるかもしれない。
なお、ユベロとは相互支援関係にある。

新・紋章の謎においてはツンデレな面をより見せるようになっていて味がある。
成長率はバランス型=ヘタレやすい為、リアルラック次第でかなり左右される。
スペックよりも深刻なのが出撃枠。
特に終章では魔道士枠を1つマリクに潰され、
魔法攻撃無効の魔竜が我が物顔でのし歩くのでなかなか起用しにくいかも。
さらにレスキューの杖が誰にでも使えるように&オームの杖は「王女」専用と使用者が拡大した分、
紋章に比べるとユミナを起用し続けるには愛着がより必要になっている。
起用するなら有用なリザイアや女性なら誰でも使えるようになったオーラ
マイユニット・ユベロ・オグマとの支援を活かしていきたい。