リンダ(アカネイア)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リンダ(アカネイア)

アカネイアの大司祭ミロアの娘。
第1部ではノルダの奴隷市場に売りに出されていた所をマルスに救われ、そのまま仲間に加わる。
第2部ではアカネイアパレスでニーナに仕えていたが、
彼女から託されたファイアーエムブレムをマルスに届ける途中、敵に怪しまれ捕まっていた。
専用魔法オーラの性能は高く、エクスカリバーと並び魔道書の双璧を成す。
守備が上がりづらいが、リザイアが使用できるので弱点をカバー可能。
特に2部では最初に加入する魔道士系&マリクの加入が中盤のため、魔道士系の中核として活躍する。
戦闘では、魔道士唯一の女性なので彼女専用グラフィックが用意されている。
しかもオーラとそれ以外の魔法では、アクションまで違う手の込み様。
彼女のパンチラが拝めるかと思いきや、しっかり手で服を押さえているので
がっかりした男性プレイヤーも多いに違いない。