ルナ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルナ

烈火と聖魔に登場する闇魔法
威力は0だが、相手の魔防を無視して攻撃することが出来るという特徴を持つ。
ダメージは魔力に依存するが、もちろん支援効果で攻撃力が上がるとその分だけダメージも増え、
ファーラの力を使っても同様。
また、支援効果で敵の命中・必殺は下げられるが、ダメージ軽減はできない。

烈火では闇魔法とは思えない95もの命中、さらに20の必殺を持っているので
魔防を無視してダメージを与えるという特性のために、
使用者の魔力が高ければ必殺狙いでかなり大きな戦力になる魔法となる。
特に終章でアトスに持たせるとネルガル火の竜にも絶大な効果を発揮する。
ただし、敵が持っていると同様に強く相当厄介な部類に入り、
HPや幸運がよっぽど高いキャラでなければ安心して戦わせられない。
ヘクトル編ハードだとこれを装備したドルイドが大量に現れるので非常に苦戦する。
対抗するにはゆうしゃ系武器や長弓、
幸運が高く支援で必殺回避を上げたキャラなどで攻撃するのが安全な対処法となる。

聖魔で引き続き登場するが、強すぎたために命中が95から50へと大幅に落とされる。
このため敵のルナに対しては回避の高いキャラや地形効果、
光魔法の三すくみで命中を下げるという対処法が増えた。
ただし必殺率と魔防無視の効果はそのままなので油断していると思わぬ必殺を受けて死ぬことがある。

ちなみに、ルナという名前は守備を無視して攻撃する聖戦のスキル【月光剣】を意識している…かもしれない。