カシム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カシム

暗黒竜系統の作品に登場するハンター
暗黒竜(紋章一部、新暗黒竜)では第2章「ガルダの海賊」にて敵として登場、シーダの説得によって仲間に加わる。
紋章二部では第4章「喜びと悲しみと」の村を訪問すると加入する。
ユニット性能としては成長率はよい方なのだが、
暗黒竜ではクラスチェンジできず、紋章では一応ホースメンにCCできるようになったが、
城内戦では馬から下りて能力値が下がってしまい、どうしてもゴードンライアンより見劣りするかも。
新暗黒竜ではCCしても下馬しなくて済み、ゴードンを越える可能性があるが、
覚醒したウルフザガロの壁があるので厳しい(ただしこの2名はジェネラルにされてしまうことが多い)。

こんな所だが、彼を語る上で欠かせないのが詐欺師ネタであろう。
紋章第二部EDの称号が「タリスの詐欺師」であることから、
先述のシーダやマルスとの会話の金を求める口実もおそらく詐欺なのであろう。
一部のネタスレや漫画では詐欺のテクニックはリカードから盗んだものとされている
(ただし公式設定であるかどうかは分からない)。
一国の王女や王子をも恐れぬ根性はある意味恐ろしい。
一応生活が苦しいという理由はあるが(紋章二部EDでは貯金はだいぶできた)、
詐欺はやっぱり悪いことなのでモニタの前のあなたも気をつけてね。
でも一応戦闘はこなしてくれるので詐欺といえるかは微妙。払った額に戦闘能力が見合わないのだろうか?


余談だが、聖戦の系譜第7章の闘技場に弓ユニットで挑戦すると敵として同名のハンターが登場する。
やはり彼を意識したのだろうか。

関連
ガルダ兵

67 名前: 助けて!名無しさん! [sage] 投稿日: 2009/08/13(木) 13:32:02 ID:N1okL24w
>>64 
http://homepage3.nifty.com/imoko/bsfe/thieves.html 
BSアカネイア戦記三章の会話にもあるし 
リカードから詐欺のテクを盗んだのは公式でいいと思う