アハト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アハト

聖戦の系譜に登場する敵セイジで、終章でフリージ城を制圧するとバーハラ城から出陣する十二魔将の一人。
連続追撃突撃というどこぞのヴェルダン王子のような所持スキルに加え、
HP80、攻速26というパラメータでそれらを発動させまくる。
下手をすると1ターンでトルネードを10連発以上唱えられ、
魔法防御の高いユニットであろうと容赦なく削り殺される。
十二魔将の中でもひときわ危険なユニットなので仕掛けられる前に最強クラスのユニットで速攻で潰したい。

名前はドイツ語で「8」の意味の「acht」より。
また新・暗黒竜と光の剣では補充ユニットの名前候補として採用されている。