レオナルド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レオナルド

暁の女神に登場するアーチャー暁の団の一員。
第一部序章の3ターン目から竜の盾持参で自軍に加わってくれる。

デザイナーズノートによると実は貴族出身で3年前までは士官学校に通っていたらしい。
しかしデインが敗戦したことで帝国駐屯軍が押し寄せて来たため学校の仲間らと逃亡。
仲間達は皆捕まってしまったらしいがレオナルドは偶々出会ったエディに助けられて難を逃れている。
その経験のせいか拠点会話における彼の発言は現実的というか悲観的というか…、
エディの発言が理想論的だったり楽観的だったりするのとは対照的である。

ユニットとしての彼について話題に上がるのは彼の持つキャンセルスキル。
キャンセルそのものは便利なスキルなのだが、基本的に反撃を受けないように運用したい弓兵とは
食い合わせが非常に悪く、ほとんどのプレイヤーは剥がして他のキャラに付けるだろう。
弓兵や魔道士との戦いを想定した(特にレオナルドの魔防成長率は男性物理職では単独トップの55%)
ゲームデザインという事なのか、もしくはスキル着脱システムをプレイヤーに考えさせるためのデザインなのか…。
もちろん着けたまま頑張って育ててを使って暴れまわるというのも選択肢の一つ。

更に彼を一軍とするには初期値・成長率共に優れたシノンというあまりに高い壁が立ちふさがる。
ヨファと比べても出撃マップが少ないため弓兵の中では三番手の烙印を押されがちである。
三番手と言っても最上級職の神射手が強クラスという事に加え、
終章では精霊やセフェランの攻撃に耐えられるよう魔防が重要であるため
前述の通り物理職としては破格の魔防成長率を持つレオナルドなら、育てれば十分な見返りをくれるだろう。

なお、海外版では彼専用の武器ルグナサドが手に入る。
速さ+5の補正が付くので速さの上がりにくい彼にはありがたいことである。