マスターシリーズ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マスターシリーズ

トラキア776に登場する「マスター」と名の付く武器。
マスターソード・マスターランス・マスターアクス・マスターボウの4種類がある。
共通する特徴としては2回攻撃が可能で、攻撃力もトップクラス。槍と斧は間接攻撃も可能。
その分命中・重さに難があり、装備に要求される武器レベルも高いことから、
満足に使いこなすにはそれなりの強さを要求される。その辺りもマスターたる所以か。
位置付けとしては量産型勇者シリーズといったところだが、
比較するとソードの必殺率やランス・アクスの間接攻撃など、何かしらは優位な点も見受けられる(弓除く)。

後半の物理系ボスは、大抵の場合このシリーズのいずれかを装備している。
最終盤ともなると、一般兵でも装備していることがある。
その重さゆえにシーフ(否杖)では盗みづらく、また武器と使用者の強さの相乗効果により、
攻略の面でもアイテム収集の面でも無力化の面でもプレイヤーの悩みの種になりやすい。
逆に言えば、これを盗めるほどにシーフの体格が成長していれば、大抵のボスは難なく対処できるようになる。

マスターソードのみ、紋章の謎にも登場している。