山口せーら


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

山口せーら

講談社より紋章の謎2部のコミカライズをした漫画家。たぶん女性。
元はエニックスのドラクエ4コマの投稿出身らしく、
4コママンガ傑作選1・2巻や4コママンガ劇場6巻でもその名前が確認できる。

グルニア反乱からハーディン撃破までのストーリーを全編ギャグとパロディでおくるという、
数多あるFEのコミカライズの中でもかなり異色の作品。

ゲームでいえば20章までで、終章での戦いは描かれていないが、
その後別会社(ホビージャパン)から発行されたFEアンソロジーにてほぼ同じノリで終章の話を描いており、
後日談として脳内補完することも可能。

表紙でシーダの髪が赤く塗られていたりハーディンにひげがなかったりする他、
キャラクターの髪型や服装のデザインもかなりフリーダムに描かれているため、
誰だか分かりにくいキャラが多かったりする。

巻末のあとがきによると好きなキャラはジョルジュで、ハーディンも彼で倒したという
逆に、人気キャラのオグマナバールには思い入れがなく、あまり育てていなかったらしい。

同時期に餓狼伝説のアンソロジーなどにも参加していたらしいが、
その後の消息および近況は一切不明。