デス・ヘル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

デス・ヘル

暁の女神1部4章のボスで、クラスは二人とも獣牙族/虎。化身中の色はどちらも紫。結構毒々しい。
ラグズの盗賊団の一員で暁の団を宝を奪いに来たと早とちりして襲ってくる。
暁では初のラグズ系ボスであり、この時点では壁になるユニットがサザブラッドくらいしかいないため割と厳しい。
彼らの後ろからミカヤレオナルドイレース等間接攻撃主体のユニットに倒させるのが良いだろう。
相当貯め込んでいたらしく次章の拠点会話で少なくとも1万G以上の財産を持っていたことが判明する。
しかし彼らと戦うプレイヤーには、そんなことがどうでもよくなるくらい気になるであろうことがある。
彼らはその見た目が封印のマギー・ローズや烈火のポール・ジャスミンにそっくりなのである。というかまんまそいつらである。
一応耳や顔の模様や非化身時の服装が獣牙族のそれだったり
しゃべり方にラグズを思わせる訛りがあったりと細部では違いがあるのだが…
前述の二組に比べるとあまり印象に残るタイプではないのでプレイヤーには見た目のインパクトのみが語られることになる。