炎の剣


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

炎の剣

聖戦の系譜トラキア776に登場する魔法剣。ゲーム中の表記は「ほのおの剣」。
名前通り間接攻撃時にはエルファイアー(トラキア776ではファイアー)での攻撃となる。

初出の聖戦の系譜では、炎・雷・風の三属性の魔法剣のうち唯一親世代で登場せず、
しかもひっそりと店売りで登場するためやや地味か。
トラキア776では、装備していると魔力に+5のボーナス有り。
この効果はパッと見ではいまいちに見えるが、
トラキアの魔力は魔防を兼ねるので、他のシリーズの感覚で言う所の「魔力&魔防+5」と言う大きなボーナス。
普通に間接魔法剣として使っても魔力+5なので、他の魔法剣よりかは上乗せされた威力になるが、
攻撃手段として振り回す他にスリープバサーク、その他の魔法避けのお守りとして装備したり、
ナンナアマルダに装備させて魔力に補正を掛けた上で杖を使うといった利用法もあり、
かなり有用な魔法剣になっている。