神器


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神器

(同義語:【神将器】(封印の剣・烈火の剣)、【双聖器】(聖魔の光石)など)
いわゆる「でんせつのぶき」であり、非常に強力な武器等の一群。
武器の場合は攻撃力の高さ以外に、何らかの特殊能力・装備ボーナス等を持つ。
使用するためには高い武器レベルが要求されるものが大半であり
成長の方向性を間違えると誰も使えない、という事態に陥る事がある。
いくつかは専用武器として登場する。
設定上の名称として接頭語が付いたり、二つ名があるものが多い。

紋章:メリクルソードグラディウスパルティア

聖戦:聖剣ティルフィング、魔剣ミストルティン、神剣バルムンク
 天槍グングニル、地槍ゲイボルグ、聖斧スワンチカ、聖弓イチイバル
 風の魔法フォルセティ、雷の魔法トールハンマー、炎の魔法ファラフレイム
 聖杖バルキリー、光の魔法ナーガ、闇の魔法ロプトウス

封印&烈火:【神将器】
 デュランダル(烈火の剣)、アルマーズ(天雷の斧)、マルテ(氷雪の槍)
 ミュルグレ(疾風の弓)、フォルブレイズ(業火の理)、アーリアル(至高の光)
 アポカリプス(黙示の闇)、エッケザックス(???)、※封印の剣
 ※封印の剣は厳密には神将器ではないが、便宜的に一緒にされる事が多い。

聖魔:【双聖器
 雷剣ジークリンデ、炎槍ジークムント、翼槍ヴィドフニル、蛇弓ニーズヘッグ
 氷剣アウドムラ、風刃エクスカリバー、光輝イーヴァルディ、聖杖ラトナ
 黒斧ガルム、魔典グレイプニル