サークレット


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サークレット

外伝聖戦の系譜に登場する髪飾り。
どちらも王女が身に付ける専用品であり、外伝ではソフィアの王女であるヒロインセリカ
聖戦の系譜ではグランベル王女ディアドラユリアが装備する。

外伝ではアイテムとしては扱われず、入手と共にセリカがプリンセスにクラスチェンジ、
同時に顔グラフィックもサークレットがついたものになる。

聖戦の系譜ではディアドラが最初から装備しており、所持しているだけで祈り+ライブの効果がある。
防御的な効果であり地味だが、闘技場で勝ちにくいディアドラにとっては祈り効果はありがたい。
子世代ではアルヴィスが所持しており、十章でユリアに手渡され、終章でプレイヤーの手に戻る。
入手時期のため、ナーガを手に入れるためのイベントアイテムとしての色が濃い存在である。
リングで同等の効果を得るためには、4万Gの祈りの腕輪ライブの腕輪を揃えなければならない。
しかしセリスは、偶然にか意図的にか、
同じ十章での専用神器とイベントにより、同じ効果を得ることができるようになる。