ドズラ

ドズラ

聖魔の光石で仲間になるバーサーカー
何事が起きても「ガハハ」と笑い飛ばしてしまう豪快な性格で酒が大好きと、
いわゆるドワーフのような雰囲気(身長はわからないが…)の四十七歳。
ロストン聖教国出身で、ラーチェルが幼い頃から御付として仕えていて、
彼女の滅茶苦茶な言動にもノリと勢いで一緒になって突き進んで行く様は、見ている分には面白い。
付き合わされる破目になったレナックは御愁傷様な状態になっているが…。

魔物退治の旅をしているため、シナリオのあちこちで顔を出し(エイリーク編・エフラム編ともに)11章で仲間入り。
始めから上級職になっている分、最終的なステータスは他のキャラよりも心持ち低め。
HPの成長率は高いので壁にはなれるが、
幸運の期待値はレギュラーキャラ達の中で実質(一応竜石無しミルラの方が低い)ワースト2という
低さなのでその辺りは気をつけておきたい。

支援会話はラーチェル・レナックの御一行とガルシアミルラユアンの5人。
御一行様とは変わらないおかしな漫才が繰り広げられるが、
他の三人とは案外道理がわかっている様子や子供好きな面を見る事が出来る。
ちなみにラーチェルと支援AになっているとEDがペアエンドになる。