マジックシールド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マジックシールド(杖)

隣接したユニットの魔法防御を7上昇させる杖。
字数が多いためアイテム欄では専ら「Mシールド」と表記される。
聖水と同様その効果は1ターンごとに薄れていくが、
聖水と違い魔防を上げたそのターンに行動できるという利点を持つ。

聖戦では杖ではなくイベントとして登場。
「対象の魔法防御を永久的に上げられる反面、術者への負担は大きく命の危険も伴う」という
やたら大がかりな魔法と化しており、
9章(ユリアセリス)と10章(コープルアルテナ)にて計2回見ることができる。
特に魔法に弱いアルテナには魔防+5はありがたい。

魔力が魔防も兼ねるトラキアでは
魔力を上昇させるMアップという類似品がこれに代わって登場する。