マニアック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マニアック

蒼炎、暁、新・紋章に出てくる難易度のひとつ。
初出の蒼炎では、ハードモードを超える最高難度であり、公式サイトではトラキアに並ぶ難度とされている。
主に敵の増加や強化がされ、敵の上級職はまだ味方が育ち盛りなのに鬼のような強さになり、
終盤に於いては初期配置だけで敵数60名を超える圧倒的な数でプレイヤーを苦しめる。

続編の暁でも最高難度として登場したが、ぶっちゃけ敵自体はハードと大して変わらない。
しかし、三すくみが無効になり、そしてなぜか敵の行動範囲が表示されない(FC暗黒竜仕様)。
特に後者については批判の強い仕様である。

新・紋章では相変わらずハードの上の難度として登場する。
本作では更に上のルナティックモードが登場するため、やや影が薄くなる。
だがルナティックが別次元なだけでこれもなかなか難しいので注意されたし。

関連
ハードLV5