兵種変更


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

兵種変更

新・暗黒竜と光の剣で採用され、新・紋章の謎でも継承されたシステム。
要するに別の職業への転職であるがアイテムを必要とするクラスチェンジとは異なり、
アイテムや金銭などの負担を伴わずに出撃画面でいつでも可能であり、
後で元の職業に戻すことも自由である。

兵種変更が可能な職業にはユニットごとにいくつかの制約があり、
ユニットが属する男性A・男性B・女性の3グループのいずれか1種類の枠内
(一例として、男性ソシアルナイトの場合はアーチャー剣士魔道士僧侶のどれか)
でしか転職が出来ない、同じ兵種(例えば、ソシアルナイトの場合は上級職のパラディンも含む)の
人数が上限に達している場合はその職業への転職は出来ない、などである。
また、兵種変更を行った場合は転職した職業に合わせてステータスの補正が行われる。

「イメージが壊れる」などの理由で行わないプレイヤーも多いが、
新暗黒竜ではファミコン版の暗黒竜に比べてシューターの射程が長くなっているため
シーダペガサスナイト以外に兵種変更した方がジェイクを安全に説得出来る、
いつもバカ兄貴に攻撃されてばかりのレナをシスター以外に兵種変更して
マチスに反撃するなど使い方は多種多様である。

なお、ロードマルス)・盗賊コマンドチェイニー)・シューター(新暗黒竜のみ)・
踊り子フィーナ、新紋章のみ)・マムクートは兵種変更が出来ない。