預かり所


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

預かり所

暗黒竜と光の剣、聖戦の系譜に登場する施設。

暗黒竜では、マップ上に張られたテントが預かり所である。
個人で所有可能なアイテムが武器・道具を合わせて4個までのため、武器や道具の保管に利用する。
しかし、アイテム1個ごとに10Gの手数料を取られ(引き出しは無料)ることや預けられるアイテムの数が
最大40個に限定されていること、マップ上の預かり所まで行かないとアイテムを引き出せないなど不便なため、
紋章の謎以降では輸送隊に取って代わられ、マップ上の預かり所は姿を消した。

聖戦の系譜では、城内の施設となりアンナが登場する。
手数料は廃止されると共に城に入ればいつでもアイテムの出し入れが自由になったが、
預かり品は個人単位で管理されるため、預かり所経由で他のユニットにアイテムを譲渡することは出来ない
(アイテムを譲渡する方法は、基本的に中古屋を介しての売買のみである)。
また、第5章終了時点で親世代のユニットが預けていたアイテムは子世代ユニットに継承されるが、
預かり所のアイテム配列によって(8番目以降に神器がある場合)は致命的なバグが発生する。

463 名前: 助けて!名無しさん! [sage] 投稿日: 2010/10/16(土) 21:56:43 ID:zFdiri9s
>>456 
預かり所はトラキアにもある 

関連
神器の継承