訓練用の武器


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

訓練用の武器

蒼炎の軌跡・序章にのみ登場する武器の種類。アイク・グレイルが使う剣とボーレが使う斧が登場する。
お互いが加減をしながら戦う「訓練中」という状況を表現するためか必殺の一撃が出ないようにされている。
チュートリアルである序章にしか出てこないのであまり注目されることは無いが、
その性能を見るともの凄い武器だということが分かる。
実はこれらの武器、威力は鉄の武器とさほど変わらないのだが命中率がどちらも150%とものすごく高い。
(鉄の斧は75%で鉄の剣は90%、細身の剣ですら100%)
そして武器の耐久が無限。
もしこんな武器が1章以降でも使えたら常に金欠に悩まされる傭兵団にとっては非常にありがたかったはずであろう。
とは言うものの所詮これはゲームシステムという壁に阻まれた「もしも」の話。
今日も彼らは実戦用の武器を手にして戦うのだ。