ヒブッティ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヒブッティ

蒼炎の軌跡3章のボスでクラスは海賊
港町を占領していたため、住民に依頼を受けたグレイル傭兵団に討伐される羽目になる。
彼にはマーシャからけだもの呼ばわりされるという重要?な役目があるのだが
その名前といい、その容姿といい、「ブヒヒヒヒ」という笑い声といい、
けだものという表現がこれほどぴったり当てはまるボスも珍しい。
本作で「半獣」と呼ばれるラグズよりもこいつの方がよっぽど獣に近いんじゃないだろうか?
手斧装備なので剣装備のアイクならまず負けることはない。
しかし挑発持ちのシノンに(反撃される位置であっても)攻撃することがあるので
アイクに経験値を集中させたい人はシノンをヒブッティから遠ざけておくとよい。
ドロップアイテムで盗賊の腕輪が手に入るが、
この時は輸送隊がまだないので持ち物に空きがないとアイテムをどれか捨てる羽目になるのに注意。
またこのマップのクリア条件は敵将の撃破なので彼を倒すとマップクリアとなってしまう。
なのでその前にマーシャと会話をして仲間フラグを立てておくのを忘れないように。

ファイアーエムブレムワールドファイアーエムブレム 覚醒バックグラウンドアンナの攻略部屋にもなぜか登場。
一応名前は出てきていないが顔は出てきている上に蒼炎3章でアイクにボコられたボスということまでわかる。
開発チームの全幅の信頼を受けた代役としてアンナと二人で攻略コーナを進行する。
しっかりと攻略方法を説明しており、特にルナティックモードにおける攻略法まで教えてくれている。
また攻略だけでなくキャラクターの初期案やコンセプト、マップについての裏話まで話してくれる。
変な笑い方もせず、はっきり言えば上記の蒼炎のボス時代とはもはや別人である。