トリエスタ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トリエスタ

聖戦の系譜9章の闘技場6戦目に現れる剣闘士。クラスはドラゴンナイト
場所柄とクラスからおそらく地元の人間だと思われるのだが、
祖国が侵略されてるのにこんな所で油を売ってていいのだろうか

聖戦の闘技場では弓を装備して挑むと武器や相手が変化することが多い。
(例:鉄の斧→手斧、ソードファイター→ボウファイターなど)
通常時の彼の得物は勇者の槍
では弓で挑んだ場合闘技場側はどのように対応してくるのかというと、

手  槍  片  手  に  試  合  開  始  。

名前を持てど所詮は一介のモブ敵である彼に見切りなどというしゃれた個人スキルは有る筈もなく、
トンボ取りのごとくあっけなく撃ち落とされる。
そもそもこの時点ではゲームも後半戦。武器が今さら手槍では飛行特効などなくともザコ同然であろう。
もはやただの罰ゲームである