ドラゴンマスター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドラゴンマスター

聖戦の系譜以降の作品に登場するクラスで、ドラゴンナイトの上級クラス。
ドラゴンナイトを一回り強くしたようなかんじで、攻撃・守備・移動に優れる。
多くの作品では弓に弱いが、暁の女神では弓特効がなくなった。

  • 聖戦の系譜
    自軍キャラではアルテナがクラスチェンジすることでこのクラスになることができる。
    兵種スキルで追撃がつくので、彼女の攻撃力をより一層高めてくれるだろう。
    敵として該当するのは3人しかおらず、親世代5章のマゴーネを除けばトラバントアリオーンしかいない。
    マゴーネを除けば全員が聖戦士直系というある意味すごいクラスである。

  • トラキア776
    ドラゴンナイト自体が上級クラスであり、ドラゴンマスターはイベントのみの登場となる。

  • 封印の剣
    ドラゴンナイトの上級クラスとして続投。クラスチェンジアイテムは天空のムチで、剣が使用可能になる。
    味方ではミレディツァイスがこのクラスになることができる。
    敵として戦う機会も割と多く、フレアーナーシェンゲイルが該当するほか、
    21章などにも通常敵として多数出現する。

  • 烈火の剣
    封印の剣とほぼ同じ仕様。ヒースがクラスチェンジでこのクラスになることができるほか、
    ヴァイダが最初からドラゴンマスターとして加入する。

  • 聖魔の光石
    変わらずドラゴンナイトのクラスチェンジ先だが、ワイバーンナイトとの二択になった。
    こちらは剣が使え、かつ力や守備の限界値で優るが、
    あちらはスキル貫通を持ち、速さの限界値で大きく優る。
    どちらを選んでも一長一短なので好みで決めよう。
    本編中のユニットでドラゴンマスターになれるのはクーガーだけだが、
    クリア後のボーナスキャラであるグレンもこのクラスに就いている。

  • 蒼炎の軌跡
    クラスチェンジすることによりつかえるようになる武器が斧に変更された。修得できる奥義は衝撃
    ジルがクラスチェンジすることでこのクラスになることができるほか、ハールが最初からこのクラスに就いている。
    敵としてはジルの父シハラムやかの有名なボルトアクス将軍ことグローメルが該当する。
    またラスボスのアシュナード専用クラスデイン国王も上限値や移動力は違えどドラゴンマスターの類似クラスである。

  • 暁の女神
    聖竜騎士と書いてドラゴンマスターと読む。クラスチェンジで神竜騎士になれる。
    遂に弓特効が消え、代わりに雷魔法で特効という地味な弱点が追加されるが、弓特効ほどのダメージ倍率は無い。
    該当キャラは前作と同じくジルとハール。
    特にハールは「移動要塞」「ハールの動く城」といった異名を持つほどの運び屋である。