キマーシ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キマーシ

蒼炎の軌跡に登場する、タナス侯オリヴァーに仕えるジェネラル
同作では初めてとなるスレンドスピアを装備し、16章の敵将を務める。

中盤に登場するわりに能力値自体はあまり高くないが、スレンドスピアの必殺率5%による事故がやや怖い。
安全に仕掛けるなら幸運が高いユニットや、固定支援を受けたセネリオ辺りが適任だろう。
また、同章で説得できるダラハウは幸運が高く貫きの槍を持っているので、
安全に攻撃できるユニットがいない…という場合には頼るのもアリ。

散り際のセリフから、自分が主人の悪事に加担していることに対する後ろめたさはあったようだ。