ストーン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ストーン

トラキア776聖魔の光石に登場する暗黒魔法。

  • トラキア776
    ラスボスベルドの専用武器で、威力は1しかないが相手を石化させストーン状態にする効果を持つ遠距離魔法。
    終章のほかに5章のイベントでも披露し、エーヴェルを石化させた。

    石化をくらってもキアの杖があれば回復が可能だが、
    ストーンが耐久5なのに対しキアの杖は(順当に行けば)残り4回しか使えないので注意が必要。
    ……と言いたいところだが、そんなピンチに陥ることはほとんどないだろう。

    終章には俗に魔力床と言われる魔力を+10アップさせる地形があり、
    ティナの魔力がある程度上がっていればMアップ聖水を使うまでもなく簡単にシーフの杖で分捕れてしまう。
    (ベルドのいる玉座には魔力上昇の恩恵がない)
    ストーンさえ奪い取ってしまえば後に残るはただのヨツムンガンド装備のテンプレ暗黒魔道士。
    つらい戦いを乗り越え終章まで辿り着いたリーフ達の敵ではない。
    なお奪い取ったストーンはポイズン同様フェンリルになる。

    それにしても前作からの暗黒魔法が神話の怪物等から名前を借りた凝った物なのに対しこちらはまんま『石』。
    同じく新登場の『毒』ことポイズンにも言えることだが
    ラスボスの専用武器にしては随分投げやりな響きで
    使い手のガッカリ感をより一層強く醸し出している。

  • 聖魔の光石
    魔物ゴーゴンの魔法として登場。
    回数は3回に減り命中もそれ程高くはなくなったものの、集団で放ってくる上射程が1~3なのが嫌らしい。

    石化状態になったユニットは行動不能かつ全ての攻撃が命中してしまう上、
    必殺を喰らう確率が最初から30%追加されてしまう。
    暗黒の魔弾でも必殺を喰らう可能性が大幅に増えることになるので
    万が一喰らってしまった場合は目も当てられない事態になるのは言うまでもない。

    回避の高いユニットでストーンを撃ちきらせるなり射程外からパージ
    ストーン持ちのゴーゴンを落とすのが有効ではあるが何よりも大切なのはレストを忘れない事。
    石化はレストで治せるため、レストを使えるユニットがいるだけで危険度は大幅に減る。