アマルダ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アマルダ

トラキア776に登場するフリージ家の将軍。クラスパラディン
帝国側にありながら、ロプト教団による子供狩りの魔手から子供たちを救おうと奔走している。
ソルウッドのブラギの神官、スルーフとは旧知の間柄。
彼の存在は、複雑な状況の中で逸ったり迷ったりしがちなアマルダの心の支えになっているようだ。

19章にて、スルーフの説得により忠義と正義との間の迷いを断ち切り、解放軍側につく。
聖戦の系譜からの流れを汲むトルバドール型パラディンで、を扱う。
上級職スタートだが成長率は悪くなく、連続スキルを持っているなどなかなか恵まれたユニット。

すっきりと切りそろえられた銀髪や、落ち着いた容貌、将軍という役職のせいか、
たまにプレイヤーからは「おばさん」と呼ばれることもあるが、年齢は24歳。
リフィスパーンよりも年下の「お姉さん」であるからして、間違えないように。