アルテナ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルテナ

聖戦の系譜 で仲間になる竜騎士。トラキア776でも顔見せ程度に登場する。
クラスはドラゴンナイトCC後はドラゴンマスターとなる。
キュアンエスリンの間に生まれた長女でノヴァ直系の血統で地槍ゲイボルグの継承者。
イード砂漠でのトラキア軍の奇襲によって父母は戦死。
エスリンに連れられていたアルテナはトラバントに保護され、以後彼の娘として育てられる事になる。
ちなみに序章の時点で既に生まれているため、前半キャラの子供の中では恐らく最年長クラスである。

ユニットとしての初登場は8章。
トラバントにマンスター攻撃の指揮を命じられるが、
市民への攻撃を辞さないという彼の方針に従えず戦場を後退。
9章冒頭でトラバントに他国侵略の是非について問うものの、再度解放軍への攻撃を命じられて出撃。
その戦場で生き別れた実の弟のリーフと出会い、
出生の真相を知った彼女はトラバントの元に戻り刃を向けるが、アリオーンに阻まれて気絶させられる。
トラバントの戦死を気を取り戻してから知り、アリオーンに解放軍との休戦を説くが、
決戦を覚悟した彼を翻意させられずトラキア城を去りセリス軍に合流する。
尚、リーフとフィンが9章まで生存していないと彼女は自軍に加わらない。
終章では彼女がアリオーンを説得することで彼を同盟軍に引き込むことが可能。
彼に想いを寄せているからなのか恋人は作れない。
終戦後は王となった弟リーフを助けてトラキア統一に尽力した。

所有スキルは父母から受け継いだ「連続」「必殺」。
共に博打性の強いスキルではあるが、CCで兵種スキル「追撃」が追加されるので更に敵を倒しやすくなる。
ちなみにゲイボルグを用いて必殺を出すことで
最高攻撃力】(詳しくはリンク先を参照の事)を叩き出せる。
弱点は魔防が低い事。
10章でのコープルシャルロー)との会話で若干プラスされるが、
終盤戦は敵が魔法中心の編成になるので心もとない。
また頼りのゲイボルグも非常に重く、その点も不安を感じる所。