イズカ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イズカ

蒼炎の軌跡暁の女神に登場する生物学者。
非道な生物実験を繰り返し「なりそこない」を生み出した張本人。
性格はナルシストで変人。タウロニオいわく「元学者なので言動や行動が独特」
蒼炎の軌跡では28章で登場するものの戦うことなく逃げてしまう。
暁の女神ではデイン解放軍の参謀として登場するが
実際はデインを支配することを目論んでいたベグニオン帝国元老院の間者で、
アシュナード王の遺児に似た特徴を持つ孤児ペレアスを見出してデイン復興に尽力する。
ペレアスに「血の誓約書」にサインさせた後、ユリシーズフォルカによって拉致されるが
逃走し、4部5章で敵将として戦うことになる。
クラスはイズカ専用の召喚士(サマナー)で奥義「陽光」の使い手。
闇の最強魔法バルベリトを持ちリワープで逃げ回り
なりそこないを召喚しまくると言う非常にいやらしい相手である。

関連
イズカファーム