しっこくの森


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

しっこくの森

暁の女神第一部9章「闇よりの生還者」を指す。
宵闇に包まれる森の中、次々と出現する敵増援からミカヤを守りつつ、
(埋もれた財宝を回収しつつ)敵将の撃破を目指す、本作中初となる索敵マップ。
味方ユニットは終始ミカヤ漆黒の騎士の2人だけという状況から、
任天堂のDSソフト「おいでよ どうぶつの森」からもじって
「おいでよ しっこくの森」、もしくは単に「しっこくの森」と呼ばれるようになった。

マップ上には障害物や防御・回避を上昇させる地形が多く、
身を隠すには有利に見える構成となっているが、
間接攻撃の手段を持つ敵が多数出現し、障害物など意に介さずにミカヤに襲い掛かる。
このとき、ミカヤの速さが育っていない場合にはあっさりと追撃でHPが0になってしまう。
漆黒の騎士といえども、さすがに挟み撃ちにされるとミカヤを守りきることが困難なため、
クリアには敵ユニットの位置・地形の見極めが重要となってくることから、
地味に難所の扱いを受けている章でもある。

因みに、事実上無敵の漆黒の騎士でミカヤを"救出"して
担いだまま攻略しようとしても、ミカヤに断られてしまう。