ゲイボルグ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲイボルグ

聖戦の系譜に登場。『地槍―』
槍騎士ノヴァとその直系のみが使える槍。ゲーム中で使うのはキュアンアルテナ

神器共通の攻撃力30に力・技・守に+10され、
使う機会の多いアルテナのクラス・スキルの特長をさらに伸ばしてくれる。
この数字だけだと恐ろしく強そうに思えるのだが、
悲しい事に(スワンチカほどでは無いが)重すぎて使いにくいというオチが待っている。
対となる神器グングニルには速さへの装備ボーナスがあり、
持ち主アリオーンには自身への指揮官補正があることも、
ゲイボルグ劣勢の印象に拍車をかけているかもしれない。
更に使えるようになる時期が前半、後半共に遅いというのも難点か。
また、エスリンが「隠し持っていた」の一言でキュアンに見つからずに居たのが果てしなく謎を呼ぶ。

ゲイボルグには妙な言い伝えがあり、これを手にする物は愛する者を失うというような内容。
槍騎士ノヴァの旦那とダインが不仲で、遂に戦いに発展してしまった際に
止めようとしたノヴァが旦那を刺し殺してしまう。
その後ノヴァは自殺、ダインは原因不明の死を遂げたという事件が由来だとか。