ゲラルド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゲラルド

聖戦の系譜 序章「聖騎士誕生」のエバンス城のボス。
蛮族らしい顔つきで、ガンドルフがさらって来たエーディンに対して
「へぇ、思わずよだれが出そうになりますぜ」の台詞はまさに蛮族の鑑
3章のピサールに使い回しの顔なのだが、何故か知名度はそこそこある。
ガンドルフ以下、キンボイス以上といったところか。
序章は闘技場も無く増援も無いので、よくユングヴィ城のボスのデマジオと共に
ボスチク(主にアーダンやミデェール)されて、プレイヤーに延々と虐められる。
しかしボスなので攻撃力が高く、城ボーナスで回避値も高いので
ボスチクしない限りはシグルド、キュアン以外では中々倒せない。