ラインハルト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラインハルト

トラキア776に登場するフリージの将軍。
イシュタルの副官を務め、敵であるドリアスをもってして聖戦士トードの再来と言わしめた程の武人。
幼少時からの守役としてイシュタルにも頼られていたが、そのことがユリウスの不興を買い左遷させられてしまう。

レベル20のマージナイトで指揮レベル5・再行動5を持ち、
連続待ち伏せ突撃大盾のスキルを揃え
武器は2回攻撃可能なダイムサンダマスターソードという、
ガルザスサイアスと並ぶ最強の敵ユニットといえる。
昇進争いには興味が無く、解放軍に寝返った妹オルエンのことを心配し、
理不尽な左遷にも抗議のひとつもしない人格的にもよくできた人物であり、まさに完璧超人。

進軍次第ではサイアスの指揮効果を受けさらにパワーアップするが、
スリープシーフによる無力化からは逃れられないあたり、ちょっと悲しい。
正攻法で打ち破る場合は、育ったオルエンによる聖なる剣での攻撃が望ましい。
聖なる剣はナイト系に特効・2回攻撃・魔力増加などの効果があり、
オルエン自身はラインハルトからの支援を受けることが可能で、
しかもラインハルトからオルエンに攻撃してくることは無いのだ。
……望ましいというか、この方法で仕留めろと思いっきり誘導されている。

あまりにいい人過ぎたのが、唯一の欠点だったのかもしれない。