シーフ(聖戦・闘技場)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シーフ(聖戦・闘技場)

聖戦の系譜で、五章闘技場にて7番目に登場する敵。
あまりに個性の無い名前が逆に印象に残る。
クラスはシーフファイターで、大地の剣とスピードリングを持つ。
前半の闘技場最後の敵がシーフファイターとは拍子抜けするが、
大地の剣でHPを回復されたり高い回避を持っていたりでなかなか苦戦させられる。
一発で仕留められるほどの攻撃力があれば問題ないが、そうでなければ長期戦は免れない。