プリシラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プリシラ

烈火の剣に登場するトルバドールの少女。深窓の姫君。
レイヴァンの実妹だが、6歳のときにエトルリアのカルレオン伯爵家に養子に出される。
実家のコンウォル家が取り潰しにあったと聞き、家族を探すべくエルクを護衛に伴って旅に出る。
その途中でラウス侯ダーレンに見初められ引き止められていたところをエリウッドらに助けられ、仲間になる。
味方で唯一のトルバドール(ヴァルキュリア)ということもあり、ユニットとしては非常に優秀。
技・幸運はほぼカンストし、魔力と速さと魔防も高く、移動力も魔法系では随一。序盤からラストまで活躍できる。
ただしHPの期待値が全キャラ中ぶっちぎりの最低で守備も低いため、成長途中での一撃死には注意。
支援相手にも恵まれ、レイヴァン・ルセア・オズイン・ギィらエース候補から選び放題。
七人もいる支援相手の全員が男性というあたりが実に魔性の女である。
会話ではレイヴァン・ルセア相手のときの兄さま好き好きぶりが凄まじいため、電波姫と呼ばれたりする。
ペアエンドも多く、エルクとは円満結婚、ギィとは駆け落ち、ヒースとは身分の違いから別れ、と結末も様々。
なお、オズインと支援Aを付けたときのみ探していた両親が他界していることを知る。
兄さま以外は割とどうでもいいらしい。