フロリーナ

フロリーナ

烈火の剣に登場するキャラクターで、クラスはペガサスサイト。
同作品におけるペガサス三姉妹の末っ子。
リン編では、3章で山賊に絡まれている所を助けると仲間になる。
エリウッド編15章・ヘクトル編16章ではキアラン家に仕えており、
ラウス候のキアラン城攻撃を聞いて飛んで来たエリウッド達に、リンの生存を伝えて自軍に加わる。

性格は静かで人見知りであり、極度の男性恐怖症である。
多少頼りない印象を受けるが、親友のリンの為なら無茶をしでかす一面も。
ヘクトル編で敵アーチャーの奇襲を受けて、ヘクトルの頭上に落ちてしまった事を謝りたいと思っている。
ファリナとの支援会話によると、昔お祭りの際に水と間違えてお酒を飲み、酒乱となって
イリア天馬数え唄100番まで歌ってしまった事があるとか。
ニニアンとの支援会話では、イリアの氷竜(実はニニアン本人)に供え物をしている事が判明する。

ユニットの性能としては、同じくペガサス三姉妹の三女である前作キャラクターのシャニーと比べると、
技、速さ、幸運の成長率で若干劣り、それ以外の成長率ではやや上回っている。
三姉妹の中で比較すると、速さと幸運が最も上がりやすいために一番回避率が上がる。

支援相手は姉二人の他にリン、ヘクトル、ニノ、ニニアンおよびセーラである。
このうちリンまたはヘクトルと支援AになるとカップルEDを迎える。
リンの場合は共に草原へ帰り、二人の変わらぬ友情が続いていく。
ヘクトルの場合は終章後に一枚絵が追加され、オスティア候妃となり後にリリーナを産む。

なお小説版FEではヘクトルと結婚し、リリーナを産んだ後病死したという。

関連
フィオーラ