※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

状態異常の一つで、毎ターンHPが徐々に減少していくというもの。
トラキア776から登場しており、「ポイズン」という名前で表記される。
トラキアでは自然回復しないが封印の剣以降の作品では数ターンで回復する。
能動的に治すにはどくけしレスト、ミカヤの癒しの手等を使う必要がある。

毒状態は一度に受けるダメージが小さい上に、
毒武器で攻撃されないとこの状態にはならない点から無視するのも一手である。
あえて毒状態を治さず、HPが減るたびに回復系の杖を使って経験値を稼ぐというテクニックもあるが、
特にトラキアにおいては敵ターン中にヨツムンガンドで毒に→ヘル
コンボを受けてしまうと死亡確定、…と猛威を振るっているので注意は怠ってはいけない。

なおポイズン(他の状態異常も同じだが)状態のユニットが担がれていると、
一時的に毒の進行が止まる(ダメージを受けない代わりに治らない)。