ドラゴンナイト

ドラゴンナイト

竜に跨った騎士。初代暗黒竜から登場している。ただし、外伝には出ていない。
ペガサスナイトが女性専用なのに対し、ドラゴンナイトは男性専用…というわけではない。
女性のドラゴンナイトが活躍するシナリオもある。
基本的に、ドラゴンナイトを使うのは敵国であり、その強さの印象付けとして登場させる。
ペガサスナイトに比べると速さは劣るが、力と守備に長ける。ただし、魔法には弱い。もちろん弓にも。
暗黒竜・紋章はペガサスナイトの上級クラス。
聖戦・封印・烈火・蒼炎ではクラスチェンジでドラゴンマスター。
トラキアではドラゴンナイト自体が上級クラス。
聖魔ではドラゴンマスター以外にもワイバーンナイトが選択できる。
ドラゴンナイトが仲間になるときは、大概敵国からの亡命や敵として出たのを説得して引き入れるパターンだ。

暁の女神では遂に弓特効が消え、その驚異的な守備力と救出能力を以て移動要塞と化す。
このクラスに属するハールなど『ハールの動く城』とまで呼称される運び屋である。
雷魔法で特効という地味な弱点が追加されるが、
弓特効ほどのダメージ倍率は無いので1~2発は耐えられる。

起源が明記されている紋章以外のシリーズに於いては
飛竜単独の性能など全て謎に包まれており、マムクート達とは別の生物説まで囁かれている。
にも関わらず竜に特効のある武器は大抵効く辺り、理不尽な気がしなくもない。

関連
ミシェイル】【ミネルバ