ドルカス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドルカス

烈火の剣に登場するサジマジポジションの人。
妻を養うため傭兵として戦っていたが、その辺の事情を知ったリンに説得され寝返る。
リンとの共闘を終えたあとは、バアトルと共にエリウッドに雇われ戦うことになる。

寡黙な雰囲気とがっちりとした体格(14もある)、妻を心から愛する素晴らしい男だ。
…ただし、この説明はドルカススレを見ると一気に吹き飛ぶので注意。

ユニットとしての強さは、相棒のバアトルに速さで思いっきり負けてるのが痛い。
というかドーピングが買えない本作では非常にドルカスはキツイ存在。
速さが上がらないため追撃で殺される事が多いのが辛い。でも敵が弱いのであんまりない。
ヘクハー序盤では、リン編経由でないと確実にお荷物だろう。鍛えててもお荷物な時もあるが。
逆に、速さが上がらないことを除くと他の成長は戦士としては強め。
守備面がやや弱いが他は良く伸びるので、速さが伸びれば主力でもいい。
…でも、バアトルやガイツが普通に強いので結局二軍で終わる事も多い気がする。