ジュダ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジュダ

外伝に登場するボスキャラ。ドーマ教団の祭司長で、クラスは祈祷師。
邪神ドーマへの忠誠のため、自らの娘マーラヘステの魂を捧げ、魔女へと転生させた。
ドーマの塔の最上階より水晶玉によって、アルム、セリカ両軍の動向を把握していたようである。
アルム軍を竜の火口に閉じ込め、セリカ軍をドーマの祭壇におびき出して生贄にしようとする等
ねちっこい戦法を好み、自らもウザいビグルを大量に召喚する。
だが、そのいささか余裕かましすぎた戦法が最強カップル合流という
敗因を招いてしまった感は否めない。

4章セリカ編でもドーマの沼のボスとして顔見せ的に登場。
龍の盾を装備しており、初期配置されたビグルを倒すと撤退していくのだが、
最強に強まった3姉妹のトライアングルアタックで強引に倒され、
龍の盾を持っていかれることもしばしばである。

関連
4・・・8・・・12・・・】【ソニア