パラディン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パラディン

ソシアルナイトの上級職と位置付けされるクラス。
クラスチェンジすると戦闘グラフィックが重装備になり馬も立派な装いになる。

大体の作品で剣と槍を使いこなし、長い移動力に魔防もそれなりに有ると、物語の華とも言える。
バランスが良い反面、特化型のクラスに一歩及ばない印象を受けてしまう作品もある。

味方のパラディンは頼もしいが、逆に敵パラディンは手ごわい壁として立ちふさがるのが常で、
味方では、
暗黒竜系統のジェイガン(お助けパラディンジェイガンポジションの祖)、
封印の剣・烈火の剣のマーカス(2代目ジェイガン)、
聖魔の光石のお助けパラディンはあまり育たないという前提を覆したゼト
敵側では、
暗黒竜系統のカミュや黒騎士団、
外伝の第1章の実質ラスボスのスレイダー、
聖戦の系譜のエルトシャンやクロスナイツ、リデール
蒼炎の軌跡の四駿のプラハベウフォレス
辺りが特に印象に残るパラディンだろう。

暁の女神ではついに皆勤が途切れてしまった。