バルムンク


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バルムンク

聖戦の系譜に登場する、最強の攻撃力を持つ剣。
剣聖オードの直系だけが扱える「神剣」で、
事実上、後半に登場するシャナン王子の専用武器。

重さが3と非常に軽いことと、
ステータスボーナスが技+10、速+20であることから
装備時の回避率が非常に高くなる。
またスキルの発動率アップ(技:流星剣、速:連続)にも寄与するため、
シャナン自身のステータスはトップクラスとは言い難いものの
バルムンク装備時には非常に強力な攻撃能力を有するキャラになる。
直接攻撃のみの敵に対してはいわゆる「地雷」戦法も可能。

ホリンが父親になったときのスカサハラクチェ兄妹も
装備条件は満たしているものの、武器の譲渡ができないため実使用は不可。
中古屋まで行ってから涙を流した人間は多い。