マードック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マードック

封印の剣に登場するベルン三竜将の筆頭。クラスはジェネラル
ゼフィールに深く忠誠を誓っている。

彼の登場章である21章には外伝に行くためのターン数制限があり、
有効な攻撃手段(魔法や特効武器など)がないと
撃破→制圧に手間取りかねないため厄介な相手になりうる。
逆に、万全の態勢で挑めるのならさして苦戦を強いられる相手ではない。

烈火の剣にも登場するが、出番はイベントパートのみ。
ただ、20年後の封印の剣と比較しても外見的差異がほとんどない。

覇者の剣ではエトルリア軍(ロイ達)を単独で圧倒するほどの強者として描かれた。
キャラクターの格から考えればおかしくはないが、
上記のゲーム的戦闘力から考えると破格の活躍と言える。