マーニ・カティ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マーニ・カティ

烈火の剣に登場するリンの専用武器。
サカの人間が旅立つときなどに祈願をする精霊の剣として祀られていた。見た目は日本刀によく似ている。
決して鞘から抜けない剣と言われてきたが、旅の無事を祈りに来たリンが手にしたときに剣が抜け、
その後は祀っていた神殿の司祭に持っていくことを許可される。
高めの攻撃力に騎馬、重歩兵特効を持ち、さらにキルソードに次ぐ高い必殺率を持っており
重さは3と攻速落ちすることもないので、力が伸びにくいリンにはとても強力な武器となる。
ただ、リンはHPと守備が低いので、敵フェイズで持たせたままにしておくとやっつけ負けをしてしまうことが多い。
リン編で使い切ってしまっても、その後のエリウッド編もしくはヘクトル編では耐久が元に戻っている。

関連
ソール・カティ】【レイピア