●海賊法に関する声明(20090102)

以下の声明を発布する。

一、レムーリアにおける敵性集団と交戦中の帝国、共和国への利敵行為はFVB国家への反逆と見なし、厳重に処罰する。
ここでの敵性集団とはレムーリアを居とするダークサマーレムルの皇子たちとする。
二、沿岸の治安維持の為に、湾岸警備隊を組織し、発足する。 
三、海賊行為を行った船への補給禁止
四、ただし、現時点で白旗を揚げて投降する船に関しては、処罰については減免の用意がある。
五、投降しない、海賊行為を行う私略免除を持つFVB所属船に関しては、海賊法に則り、討伐対象とし、これに報酬を支給する。
六、レムーリアでの、ダークサマーレムルの皇子たちへの私略行為については特別に許可をする。

上記の声明は、

現在、レムーリアから攻めて来た集団が、帝国に仇をなし共和国のても借りて対抗しているところに、FVB国民の一部がレムーリアの集団と手をくんでいるとの話が伝わってきており、ISSの方にも迷惑をかけている。
それに皆で対処する目的で発布するものとする。

 

FVB藩王 さくらつかさ 藩王一級