EV136においてペルセウスアームに展開中のFVB艦船部隊が、ダークサマーレルムにて戦闘中の暁騎兵隊に対して燃料40万トンを緊急輸送したことを報告します。
  これにより暁騎兵隊は敵司令官であるデド皇子を一騎打ちで倒すことに成功し、レムーレアでの戦いを有利に展開させることに成功しました。
  また、この輸送された燃料40万トンについては、FVBが全額を負担させていただきました。

  この他にも、暁の円卓に対しては、これとは別に緊急の食料支援も申し出ていることを報告します。

 

曲直瀬りま(摂政、法官2級)


r:以下の記事は、文殊に登録されている国民番号を持つフィクショノート(プレイヤー)しか閲覧することは出来ません。
 

 ★作業担当者によるメモ

  この報告書の作成意図は、FVBと暁の円卓の関係が良好であること、宇宙国家であるFVBがレムーリアでの戦いにも貢献していることを設定国民にアピールすることにあります。