コンプティーク

  • 「コンプティーク」1986,10月号 vol.22(角川書店)収録(p.88-96)
「グレアム氏の事件簿 第三話 パーティーの終わったあとに」,42,永橋隆,B5判,1986/10,AVG WORLD MYSTERY倶楽部,雑誌
(……)今回は、華やかな女子大生寮に起こった殺人事件。麗しきキャシー嬢がアシスタントをつとめます。どうか今晩も、ごゆっくりお楽しみくださいませ。

# 『シャーロック・ホームズ10の怪事件』タイプのゲームブック。
  答えは11月号(のはず←持ってない……)。
# 持っていないが、第一話は『グレアム氏殺人事件』、第四話は『死を呼ぶ番号』、第五話は『グレアムの贈り物』
# 全部を読んだわけではないがこの連載(全7話)、捜査ファイルミステリとゲームブックの中間的存在という感じがする。
# この三話では、作者名が見つけられなかったが、おそらく六、七話と同じだろう。

  • 「コンプティーク」1987,2月号 vol.27(角川書店)収録(p.95-103)
「グレアム氏の事件簿 第六話 スタジアムに散ったバラ」,8,永橋隆,B5判,1987/2,AVG WORLD MYSTERY倶楽部,雑誌
 グレアムとキャシーが、大リーグを観戦した日、見たものは…

  • 「コンプティーク」1987,3月号 vol.28(角川書店)収録(p.99-107)
「グレアム氏の事件簿 第七話 グレアムの愛した事件」,12,永橋隆,B5判,1987/3,AVG WORLD MYSTERY倶楽部,雑誌
グレアム・クレーマー、キミを逮捕する。

# 六、七話あたりは、ゲームブック性が弱まり、証言を聞いて回るタイプのミステリー的になっている。

  • 「コンプティーク」1987,9月号 vol.34(角川書店)収録(p.110-112)
「自分を他殺した男」,15,先江進,B5判,1987/9,誌上体験アドベンチャー 26,雑誌
 クライヴ・バーガーに刺激されて、私はホラーっぽいAVGを作りたくなった。書いているうちに、いつしか文章はいつものブラインドコマンド式から、AVGブック式に変身してしまった。いやはやホラーの世界では、どんなことが起こるかわからない。
 ただ分岐先を選んで短編小説として読んでもらうだけでもいいし、読んだブロックをメモしておいて、あとで最後のブロック通過得点表を見て、得点を計算してくれてもいい。もちろんベストスコアは100点。75点以上なら合格だ。01から読み始めよう。

# このコーナー、前号までは小説の途中に空欄があり、そこに正しい単語を当てはめるというアドベンチャーゲームの単語捜しのようなクイズだったが、この号からパラグラフ小説に変わった。次の号ではタイトルが変わり、新連載となっている。

  • 「コンプティーク」1987,10月号 vol.35(角川書店)収録(p.110-112)
「ジュリアーノの冒険 Part.1」,21,先江進,B5判,1987/10,アドベンチャー体験ノベル 1,雑誌
 ジャジャーン! 今回より誌上体験アドベンチャーは、名前も改め新装開店するのだ!!
 AVGファンよ、先江進の新しい挑戦にいどんでくれ!!

  • 「コンプティーク」1987,11月号 vol.36(角川書店)収録(p.118-120)
「ジュリアーノの冒険 Part.2」,24,先江進,B5判,1987/11,アドベンチャー体験ノベル 2,雑誌
 今回は、ふつうのAVGノベルとは異なる方式を採用した。すなわち「選択分岐」によって話の筋を変えることよりも、どれだけ読者が正しい選択を行ったかという、得点制を重視したのだ。したがって、通過ブロックを必ずメモしておき、最後に得点を計算してくれたまえ。

  • 「コンプティーク」1987,12月号 vol.37(角川書店)収録(p.134-136)
「スパイ衛星の陰謀」,15,先江進,B5判,1987/12,アドベンチャー体験ノベル 3,雑誌
 AVGノベルを面白くしようと、頭を悩ませている今日このごろです。ブロック通過得点算出法を採用したり、「ジュリアーノの冒険」のように、難関突破の問題を集めてゲーム性を高めようとしたり……。さて今回は、おもいっきりストーリー展開の面白さに焦点をしぼってみた。キミの意見、声援を待っているぞ!

  • 「コンプティーク」1988,1月号 vol.38(角川書店)収録(p.178-180)
「ミロの決断」,20,先江進,B5判,1988/1,アドベンチャー体験ノベル 4,雑誌
 メディカルホラー小説「アンボーン」も面白かった。ファミコンRPG「インドラの光」も面白かった。両方に共通しているのは、話の展開で読む者、プレーする者の心をぐいぐい引っぱってゆく力。AVGノベルをもっと面白くしようと、力こぶを作っての一編。お楽しみあれ。(THE ENDがゴールです)

  • 「コンプティーク」1988,2月号 vol.39(角川書店)収録(p.118-120)
「いきづまったRPG」,25,先江進,B5判,1988/2,アドベンチャー体験ノベル 5,雑誌
「ジハード」をプレイしたけれど、へんなところでセーブしたために、最後の敵をやっつけるのに必要なものを入手できなくなってしまった私。その失敗がこのアイデアを思いつかせたのだ。RPGをプレーしている人の、そのプレーぶりをAVGノベルにしてしまったのです。

  • 「コンプティーク」1988,3月号 vol.40(角川書店)収録(p.106-109)
「21世紀への眠り」,24,先江進,B5判,1988/3,アドベンチャー体験ノベル 6,雑誌
 正月気分もさめやらぬうちから頭の中は、アドベンチャー体験ノベルのことでいっぱいだ。今回はもちもタップリ食ったことだし、力を入れてつくったぞ。でも今回の話、決してフィクションとして笑っていられるような気もしないね!

  • 「コンプティーク」1988,4月号 vol.41(角川書店)収録(p.126-128)
「透明探偵トミー」,21,先江進,B5判,1988/4,アドベンチャー体験ノベル 最終回,雑誌
アドベンチャーノベルは今回が最終回。いままで読んでくれた皆さん、ありがとう。次号からは、また別の連載でお会いする予定。予定は未定にして、決定にあらず。あれもやりたい、これもやりたいと、頭をしぼっている毎日です。では、そのときもヨロシク!

# 5月号からの「別の連載」は、「トリック・トリップ」というエッセイ。


  • 「コンプティーク」1985,11/12月号 第12号(角川書店)収録(p.17-141)
「嗚呼!!青春ナンパ道」94,(著者不明),イラスト/塩見屋正一郎
 キミはナンパ1年生。女にめざめて、まだ日が浅い。だが、ありあまる若さは女の子が欲しくてしょ~がない。そんなキミの意欲をもりたてるために、「ナンパ新人賞」が制定された。だがその賞を得るには、これからゲームのなかで、違うタイプの女の子を3人モノにしなければならない。キミはタイプ別に女の子を攻略することができるだろうか?

# 元祖エロゲームブックになるだろうか?
# 行為時のパラグラフには1cmx2cm位の小さなイラストが添付されている。正直なところ絵柄は大変素朴。

  • 「コンプティーク」1986,8月号 vol.20(角川書店)収録(p,14-176)
「Hコミック・アドベンチャー メイプル伝説 ときめきのルーシア」99,原作/竹下ひろし,イラスト/L.ライム,沢田一
 銀河系から約10億光年離れた星雲に、惑星モローがあった。その星の女王、クイーン・モローは女だけの独立王国をつくるため、近辺の各惑星から美女ばかりを強奪しはじめていた。隣星のメイプル星では、そのモローの襲撃にそなえ、つねに臨戦態勢をとっていたが、いったん襲撃されるやいなや、モロー四天王の猛威の前にメイプル軍はまるで歯が立たなかった。国王夫妻は殺され、第一王女のキャサリン、そして多数の美女達もさらわれてしまったのだ。 しかし、運よく難をのがれた第二王女のルーシアは、両親のあだ討ち、そして姉キャサリンとメイプル星の美女達を奪還すべく、打倒モローに立ち上がったのだ。だが、常套手段では、モローとその四天王に勝てる見こみはない。そこでルーシアは、メイプル星に古くから伝わる「眠れる戦士・ランスの棺」に目をつけた。ランスは不老不死の最強の戦士で、過去いくどとなくメイプル星の危機を救ってきたという伝説を残している。だが「ランスよみがえる時、眠りを妨げる者に不幸あり」との言い伝えもある。しかし迷ってはいられない。ルーシアは意を決して、ランスの棺を開けた。ランスは意外と男前で、非常に頼もしく見えた。だがランスはルーシアを見つけると、とたんに目じりを下げて、いきなりオッパイにしゃぶりついてきた。そう、ランスは腕の立つ戦士ではあるが、どうしようもなくスケベなのである。そして、ルーシアに協力する条件として、ルーシアの処女を要求してきた。眠りを妨げる者に降りかかる不幸とは、このことだったのだ。しかしルーシアは、過去の伝説に望みをたくし、ランスとともに惑星、モローへと旅立ったのである。

# 最終パラグラフが袋綴じの中にあり、大判のイラストと共にエロシーンが展開されるパターンの最初。
# 今回も行為のあるパラグラフに小さなイラストがあるが、絵柄が緻密な為にほとんどつぶれてしまっている。
# 後に「メリンダ伝説バージンサーガ」というほぼ内容が同じ漫画を富士参號が描いている。沢田一はとろろいもという同人サークルの同窓なのでその関係かもしれない。
# L.ライムは後のあらいずみるい。

  • 「コンプティーク」1987,1月号 vol.25(角川書店)収録(p.23-158)
「Hコミック・アドベンチャー 男一匹!悶絶スクール戦争 -女がなんじゃい!-」86(85から98までは無い),原作/竹下ひろし,イラスト/わたなべわたる,佐山よしのり
 舞台は白百合学園。ここは3年前まで女子校で、共学となった今でも女がはばをきかせている。そんな学園に転校してきたのがキミというわけだ。男気の強いキミは、学園に一大革命を起こすべく女たちに挑戦のノロシを上げる。だが、それにはまず生徒会を乗っ取らなければいけない。 白百合学園の生徒会は自治力が強く、「白百合の塔」と呼ばれる生徒会専用校舎まである。キミの使命は、この「白百合の塔」に乗りこみ各フロアごとの役員を攻略(SEX)していき、最上階に住む生徒会長の由佳をおとすことにある。 キミは持ち前のスケベテクニックを駆使しながら、色キチガイの女たちをおとさねばならない。見事に学園を男の手中に収めることができるか!? それとも惨めに女どもの奴隷と化してしまうのか!? さあ、男の主権を取り戻すべく、いきり立て!!

# 今回も主要キャラの登場場面やエロ場面に挿絵ありだが本当に小さい。
# パラグラフは85までで袋綴じ内の最終場面の99まで番号が飛んでいる。
# 後に内容に手直しを加え、全編漫画化して改題。桜桃書房より「マドンナ学園1997」として単行本化している。
# この作家、やたらと色情狂を出す傾向がある。好きな人にはいいんだろうけど結構きつい……。

  • 「コンプティーク」1988,1月号 vol.38(角川書店)収録(p.51-189,208-209)
「メルヘンワールド おとぎ話はHでいっぱい」,100,原作/猫柳ひろし,イラスト/岡崎武士,B5判,1988/1
 ある日、おとぎの国に異変が起こった。こどもたちの夢であり、アイドルでもあったヒロインたちが、突然反乱を起こしたのだ。白雪姫は凶暴な殺人狂となって暴れ狂い、人魚姫は船を沈めたり津波を起こしたりして、海の悪魔と呼ばれるようになる。そして、シンデレラは変装しては貴族をかどわかす色情狂になった。さらにマッチ売りの少女は放火魔になるし、あげくのはては怪盗赤ずきんまで出没するしまつ……。 こりゃいったいど~いうことなのか? というと、いたずら好きの宇宙人が2次元生命維持装置を使い、おとぎの国のヒロインたちに命を吹きこんだのだ。 それだけならまだしも、悪のエキスを注入したために、童話の中で勝手に動きまわり、悪事を働くのであった。 彼女たちをおとなしくさせるには、異次元置換装置を使っておとぎの国に入りこみ、健康な男子のエキスを注入するしかないのだ。 そこで選ばれたのがキミだ。 キミは、こどもたちの夢を守るという大義名分のもとにおとぎの国に入りこみ、ヒロインたちとやりまくるのだ。 おとぎの国に、再び平穏な日々は訪れるのだろうか?

# パラグラフへの挿絵が無くなった。
# イラストの岡崎武士はこの後に漫画「精霊使い」でブレイクしたが、身内からはずっとこのゲームブックの仕事でいじられたらしい。 岡崎もとろろいも一派。
# 前にもましてエロ描写が濃くなっているが、主人公が凄惨に死ぬ描写も多くなってつらい。

  • 「コンプティーク」1989,1月号(角川書店)収録(p.59-165,256-257)
「Hコミックアドベンチャー 銀精界(ぎんせかい)は招くよ! みゆきをスキーに連れてって」,100,原作/竹下凌二,イラスト/もりやねこ,B5判,1989/1
 高校生の直也くんは、同級生6人(男女3人ずつ)と冬休みにスキーに行くことになった。メンバーの中には憧れのみゆきちゃんがいる。直也くんは早くみゆきちゃんとステディな関係になりたいと思っているのだが、彼女の気持ちがつかめないので二の足を踏んでいる状態だ。なんたって彼女はまじめな性格。強引に手を出すことはかえって最悪な結果を招きかねない。それよりむしろ、グループ旅行という名のもとに、そこでじっくり自然に攻略するほうが得策というものだ。 もう直也くんのハートははち切れんばかりにパンパン、ポコチンはズボンのチャックを突き破らんばかりにビンビンに張っていた。 だが、突如として暗雲たちこめる出来事が……。 なんと、直也くんとみゆきちゃんを除く他の4人が個々の事情により、直前になってスキー旅行をキャンセルしてしまったのだ。 こりゃ大変! ふたりっきりだぜ。 当然真面目なみゆきちゃんもスキー旅行をやめるだろう……とと直也くんはガックリ……。 しかし、なんとみゆきちゃんは「キャンセル料がもったいないから」という理由で、男とふたりっきりでもスキーに行くことを宣言したのだ。 やった~! 願っても無いチャンス!! こうして2人はドキドキのスキー旅行へと出発することになった。

# 旅行先でナンパと口説くのを繰り返すだけの内容なのに失敗すると主人公が壮絶に死ぬ。
# イラストのもりやねこは当時人気の絵柄の濃い作家で、袋綴じのエンディング絵は恐らく最も強烈。
# この回で例年恒例だったコンプティーク本誌のエロゲームブック掲載は終了、別冊の「ちょっとHな福袋」に移る事になる。

  • 「コンプティーク」増刊号「ちょっとエッチな福袋」 1987,1月発行(角川書店)収録(p.4-109)
「Hコミック・アドベンチャー 激烈! 炎の女戦士 スペース・アマゾネス」,95,原作/竹下ひろし,イラスト/岡崎武士,牛田祐二,B5判,1987/1
 大宇宙をさまよっていた一匹の老スペース・バンパイヤは、自分の種を残すためラウル星の王女レベッカを誘拐した。老バンパイヤにかみつかれ自らもスペース・バンパイヤと化したレベッカは、以後女ばかりの仲間を増やし宇宙海賊スペース・アマゾネスを組織した。 スペース・アマゾネスは小さな要塞惑星を基地にし、近辺の惑星を荒し始めた。レベッカ自身は出撃せず、さらわれてきた女達にバンパイヤの毒を注入する女王的な役割を果たしていた。スペース・アマゾネスの仲間の増殖や悪行の数々に手を焼いたラウル星の国王は、ついに征伐に乗り出す決意を固めた。しかし、バンパイヤの女王にされたとはいえ実の娘を殺すには忍びなく、またアマゾネスの首領がレベッカであるということは国民には秘密であったため、おおっぴらに軍隊の派遣はできなかった。 その後、スペース・バンパイヤの毒を消すにはRX±α型の血液を持つ者と性交すればよいということが分かる。ラウル星でその血液型を持つ宇宙戦士は唯一人、自称「宇宙一のスケベ」ケリーしかいない。 国王の特命を受けたケリーは、スペース・アマゾネスの壊滅、そしてレベッカ救出のため単身要塞惑星へと殴りこむ!

# コンプティークの袋綴じエロ記事が別冊として冊子になったものだが、当時のエロ漫画やゲームを大量に網羅しておりたいへんな資料価値があるようなないような。
# パラグラフに挿絵があるが例によって印刷潰れが起きている。
# ラストは袋綴じ内にあるが、福袋の中の袋綴じは別段過激でもない実写グラビアで期待するとガッカリする(ゲームブックのエンディング自体はイラスト)。
# 別冊福袋シリーズにはこれ以降もゲームブックの収録があるが、実本を持っていない為確認できず。


  • 「コンプティーク」1989,4月号(角川書店)収録(p.220-221)
JUNKOとシミュレーション・デート,15,竹下ひろし構成,B5判,1989/4,IDOL DATA AVG,雑誌
今月号から始まった新企画『アイドルデータAVG』。記念すべき第1回は河田純子ちゃんとのシミュレーション・デートだ!

# この号には構成者の名前は書かれていないが、次号以降と同じだろう。

  • 「コンプティーク」1989,5月号(角川書店)収録(p.212-215)
HIKARIの新婚プロジェクト,30,竹下ひろし構成,B5判,1989/5,IDOL DATA AVG,雑誌
『アイドルデータAVG』第2弾! 今回は石田ひかりちゃんと新婚さんごっこだ。はたしてキミはいいだんなさまになれっかな? ちょっくらゲームで診断してみィ~~!

  • 「コンプティーク」1989,6月号(角川書店)収録(p.212-215)
KAORIのファンタジーバトル,24,竹下ひろし構成,B5判,1989/6,IDOL DATA AVG,雑誌
今回はがみちゃんとファンタジー・アドベンチャーに挑戦だ。はたしてキミは勇敢な騎士(ナイト)としてがみちゃんを守ることができるかな?

# がみちゃん=坂上香織

  • 「コンプティーク」1989,7月号(角川書店)収録(p.228-231)
NORIKOとピクニック・デート,26,竹下ひろし構成,B5判,1989/7,IDOL DATA AVG,雑誌
お待ちかね! 今回は小川範子ちゃんとのピクニックAVGだ。うま~くエスコートしていいデート評定を得れるよう頑張ってな!

  • 「コンプティーク」1989,8月号(角川書店)収録(p.220-223)
西田ひかりの渚でドッキリ,24,竹下ひろし構成,B5判,1989/8,IDOL DATA AVG,雑誌
いよいよ夏やね~。夏といえば海。海といえば水着。今回のAVGは水着の似合う夏娘、西田ひかるちゃんとの渚でデートだ。まっ、頑張ってみちくり!!

  • 「コンプティーク」1989,9月号(角川書店)収録(p.220-222)
純子ちゃんとピコピコ相性診断,35,竹下ひろし構成,B5判,1989/9,HEART CHECK,雑誌
始まり始まり純子ちゃんとキミの相性テストだ。各質問の3つの答えのうちの1つを選び、( )の中の点数を合計して相性度をチェックしてくれ。彼女は平均的な女の子だから、純子ちゃんだけじゃなく他の娘(こ)からのキミのもて具合も判定できちゃうぞ!

# 「相性診断」と書いてあるとおり、この号はゲームブックではない。
# 純子は河田純子

  • 「コンプティーク」1989,10月号(角川書店)収録(p.204-207)
田山真美子のStar Trek,29,竹下ひろし構成,B5判,1989/10,IDOL DATA AVG,雑誌
今回はちょっくら宇宙旅行としゃれこもうじゃないか! 読者のキミと真美子ちゃんのふたりだけのスペース・アドベンチャー・ロマンだ! いい判断力でもって、しっかりと彼女を守ってやってくれよ。んではGO!!

  • 「コンプティーク」1989,11月号(角川書店)収録(p.220-223)
千葉美加のデート必勝マニュアル,26,竹下ひろし構成,B5判,1989/11,IDOL DATA AVG,雑誌
今回は17歳のきゃぴるんギャル千葉美加ちゃんとデートだ。彼女をうまく攻略できれば、キミはデートの天才といえるぞ。あるいはデート童貞でも、これからの見通しが明るくなる。今回は“マニュアル”というタイトル通り、デートの際のワンポイントアドバイスなんかもあるんで大いに参考になるぜ。

  • 「コンプティーク」1989,12月号(角川書店)収録(p.236-239)
吉田真里子のお嬢様のトラベルメイトになる法,24,竹下ひろし構成,B5判,1989/12,IDOL DATA AVG,雑誌
紀子さんの出現で今やちょっとしたお嬢様ブーム。そこで今回は芸能界でお嬢様的雰囲気を持った吉田真里子ちゃんと旅をしてみよう。果して彼女のいいトラベルメイトになれっかな?

  • 「コンプティーク」1990,1月号(角川書店)収録(p.211)
パラレルクエスト~密林編~,11,冒険企画局構成,B5判,1990/1,RPGの王国ガルナデナイン,雑誌
(……)なんと、読者のハガキを使ってアドベンチャーゲームをつくっちゃおうって大胆な企画だ!! 名づけて「パラレル・クエスト」。まずは、「謎の密林」編だ。はたして読者の運命は?

  • 「コンプティーク」1990,2月号(角川書店)収録(p.145)
パラレルクエスト~天使と悪魔編~,10,冒険企画局構成,B5判,1990/2,RPGの王国メルアレード,雑誌
(……)前回より始まったこのコーナー。どんなハガキがどこに採用されるのかまったく謎という、恐怖のコーナーなのだ。さーて、今回もなんの脈絡もなく、「天使と悪魔編」いってみようか!
異世界からの脱出方法を探れ!!
  • 「コンプティーク」1990,3月号(角川書店)収録(p.147)
パラレルクエスト~メルアレード編~,11,冒険企画局構成,B5判,1990/3,RPGの王国メルアレード,雑誌
(……)第3回ともなると、このコーナーをねらったハガキも増え始め、ますます活気づくことでしょう。それでは「メルアレード編」、はりきってまいりましょう!!
  • 「コンプティーク」1990,4月号(角川書店)収録(p.147)
パラレルクエスト~洞窟編~,11,冒険企画局構成,B5判,1990/4,RPGの王国メルアレード,雑誌
読者ハガキにすべてをたくし、こよいも始まるパラレル・クエスト。第4弾「洞くつ編」のスタートだ!!
  • 「コンプティーク」1990,5月号(角川書店)収録(p.131)
パラレルクエスト~迷宮編~,10,冒険企画局構成,B5判,1990/5,RPGの王国メルアレード,雑誌
P・Qもいよいよ大詰めの第5弾! この世界はいま混沌の時代を迎えている。世を恐怖におとしいれている闇黒龍を倒すのが、破龍騎士である君の使命なのだ。まず君は、龍封じの印を手に入れるべく、謎の迷宮に挑戦する!
  • 「コンプティーク」1990,6月号(角川書店)収録(p.167)
パラレルクエスト~龍山編~,12,冒険企画局構成,B5判,1990/6,RPGの王国メルアレード,雑誌
君は恐怖のドラゴンを倒すことができるだろうか!? 半年にわたっての冒険が、ついに完結する!

# 7月号はなし

  • 「コンプティーク」1990,8月号(角川書店)収録(p.179)
パラレルクエストⅡ SCEAN.1「未来SF編」,12,冒険企画局構成,B5判,1990/8,RPGの王国メルアレード,雑誌
君の名前は[自分の名を入れる]。いまをときめくディメンション・パトロールのエースだ。君の役目は、あらゆる次元を監視し、その平和を維持することにあるのだっ!! いま、6つの世界を舞台に、「パラレル・クエストⅡ」が始動する!!

  • 「コンプティーク」1990,9月号(角川書店)収録(p.181)
パラレルクエストⅡ SCEAN.2「19世紀前半編」,11,冒険企画局構成,B5判,1990/9,RPGの王国メルアレード,雑誌
君は、ディメンション・パトロール(次元監視人)のエース。君の任務は、次元の平和を維持することなのだ。さて、今日の事件は?

  • 「コンプティーク」1990,10月号(角川書店)収録(p.167)
パラレルクエストⅡ SCEAN.3「ファンタジー編」,11,冒険企画局構成,B5判,1990/10,RPGの王国メルアレード,雑誌
ディメンション・パトロール(次元監視人)である君の任務は、全次元の平和を維持することだ! 最近、ファンタジー・エリアでの科学犯罪が続出しているという。さっそく調査に向かおう。

  • 「コンプティーク」1990,11月号(角川書店)収録(p.175)
パラレルクエストⅡ SCEAN.4「西部開拓時代編」,11,冒険企画局構成,B5判,1990/11,RPGの王国メルアレード,雑誌
ディメンション・パトロール(次元監視人)である君は、悪漢ジャックに苦しめられている人々を救うために、ウェスタン・エリアへと向かう! だが……思いもかけないアクシデントが、君を直撃するのだった!!

  • 「コンプティーク」1990,12月号(角川書店)収録(p.213)
パラレルクエストⅡ SCEAN.5「江戸時代編」,11,冒険企画局構成,B5判,1990/12,RPGの王国メルアレード,雑誌
君は、ディメンション・パトロール(次元監視人)の若きエースだ! 君の任務は、全次元の平和を維持することにある。今日も今日とて、中央コンピュータに事件の情報が飛び込んで来た。オーエド・エリアにて陰謀が進行中! 君は、くわしい情報をコンピュータから得ると、さっそく転送機へと乗り込んだ。

  • 「コンプティーク」1991,1月号(角川書店)収録(p.197)
パラレルクエストⅡ SCEAN.6「現代編」,10,冒険企画局構成,B5判,1990/1,RPGの王国メルアレード,雑誌
政府の極秘機関、ディメンション・パトロール(次元監視人)のA級隊員である君を狙う暗殺者の影! 故郷『プレゼント・エリア』で君を待つものは何か!? いまここに、P・QⅡが完結する!!


  • コンプティーク増刊「コンプRPG」(角川文庫)vol.5 付録
アンディ、第一の試練 「GURPS副読本」,159,グループSNE 制作/佐脇洋平・小川直人 シナリオ/友野詳 プロット/西村博之 絵,文庫,92/11,

  • コンプティーク増刊「コンプRPG」1994,12(角川書店)収録(p.26-34)
ダブルムーン伝説Ⅱマスク・オブ・セヴェル 第1回聖戦士ソウルの挑戦,28,相原孝昭(ORG)文(村瀬修功、面堂かずきイラスト 宮須弥マップ),B5判,1994/12,雑誌
お待ちかねダブルムーン伝説Ⅱのはじまりだ!! キミは熱血漢の聖戦士ソウル サイコロ二つと鉛筆を従えて冒険の旅にいざ、出かけよう!!

# 第1回と書いてあるので、2回、3回と続くのでしょうが、古本屋さんで買ったので、この号しか持ってません。追加情報よろしく。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。