岩崎書店

  • かぎばあさんの家みつけた ―かぎばあさんのゲームブック,12,手島悠介 作/岡本颯子 絵,B5判,95/03,あたらしい創作童話〈60〉
大介のクラスで班がえがありました。 大介は、幸一をじぶんの班にさそおうとしたのですが、洋と美雪はいやみたいです。 さて、班がえはどうなる…? さあ、ここからがかぎばあさんのゲームブックのはじまりです。きみがえらぶ道によって、 お話はちがう方向にすすんでいきますよ!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。