Good Night


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

歌詞

どんな別れなら 悲しまずにいられるだろう
「冗談だよ」って いつもみたいに
戯けて 笑ってみせて
誰にも言えずに 長い夜をただひとりで
どんな想いで、 どんな想いでいただろう

あぁ 黒い空に散りゆく星のひかり
きっと 今もどこかで微笑んでいますように

限りあった 未来はきっと
残された掌で 輝くと今誓う
君が生きたその証を 永遠に愛しつづけよう

「もしも、あの時に・・・」
そう言って 震えながら
涙に濡れた少女をどうか救って

あのまなざしに惹かれた僕らは 今
君に届け、響けと、愛に泣き歌うだけ

同じ星に生まれて 同じ時代を過ごした
そして、出逢えた奇跡を
君からもらった愛を さまざまなぬくもりを
その姿をその全てを 忘れない...

限りあった 未来はきっと
残された掌で 輝くと今誓う
君が生きたその証を 永遠に愛しつづけよう
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。