※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【良い例】
「飲尿して体大丈夫なんですか?」 ○→障りのない率直な意見で好感が持てる。
「飲尿するか否かは人それぞれ、いいんじゃないの」  ○→価値観を尊重する姿勢が垣間見れる。
「体にいいんでしょうけど・・・。抵抗があります」 ○→素直な意見かつ障りがない。
「飲尿してる人は遭難した時役立ちそうだよね 」 ○→事実に基づいた有用性を語る。

【好ましくない例】
「本当に飲んでるの? 」 △→尿飲みが異端者のごとき失敬な意見
「うはwwいやいやネタだろ 」 △→ネタと決めつけ遠まわしに罵る嫌味な表現
「飲んだのかよwうぇっwww 」 △→唾棄するような不快な表現
「淫尿で淋病治った逸話って本当かなー」 △→嘘八百ならべ本来の信用性を落とす

【最悪の例】
「尿は体に不用だから捨ててるんだよ。飲んで良い訳ねーだろ」 ×→主観を事実のように書く。
「飲尿した人と一緒の食器は使いたくありません」 ×→排他思想むきだしの表現の仕方
「尿飲んでなんで糞食わない?同じ排泄物だろ。尿飲むなら糞も食えバカ」 ×→いわずもがな